取手市・守谷市・つくばみらい市の
地域情報サイト シンヴィング

1994年から続く地域情報誌『シンヴィング』の編集スタッフが作る地域情報サイトです。

広告をお考えの方はこちら

Web版 シンヴィング

エリア キーワード

投稿日: 2019年10月1日

里山住宅博inTSUKUBA2019「10/26(土)家具の店 頑固おやじ コラボイベント」開催

住まい工房ナルシマ

 

10月26日(土)家具の店『頑固おやじ』と、住まい工房ナルシマのコラボイベント開催

 

里山博は11月にファイナルを迎えます。


住まい工房ナルシマでは、10月26日(土)に、手作り家具のお店「頑固おやじ」さんによるイベント開催します。

 


ナルシマが掲げている「三世代交際」と同じように
頑固おやじさんも「本物の木でつくる三世代使える家具」を提案しています。

当日は家具の選び方や手入れの仕方など、じっくり相談できるイベントです。
家同様愛着持てる家具と出会える幸せを見つけていただけたら幸いです!

おまけ!ピザ窯も登場します!試食タイムあります。

参加費は無料ですので、お気軽にご参加ください。

■日時
10月26日(土)10:00オープン

■ピザの試食会
12:00~14:00 食材がなくなり次第終了です。

詳細は、住まい工房ナルシマまで。

 

【里山住宅博って?】

自然と一緒に生活する家

「里山住宅博inつくば」は、2019年6月1日から11月30日まで開催される、期間限定の住宅博覧会です。

2016年に神戸で開催され話題を呼んだ「里山住宅博in神戸」に続いて、関東域ではじめて開催されます。

この住宅博は、総合展示場ではありません。

この町に住みたい人を募集します。

この町の住人になる方法はふたつ。

1・モデルハウスとして建てられた家を買う

2・土地だけ買って、家を建てる(建築条件付き)

モデルハウスと言っても、豪華な家が並ぶのではなく、

等身大の、これから自分たちが暮らしていく大きさの家が建っています。

自然に囲まれた町並み、周辺の環境、住民がみんなで育てていく里山もみんなのものです。

それは、家だけを買うのではなく、町全体を買うような広さを持った買い物です。

子供の頃の思い出が蘇る人もいるでしょう。

自分は都会に育ったけれど、子どもたちには自然と共にある暮らしをさせたい、そう思う人もいるでしょう。

茨城の木を使った家。

茨城の職人さんが、自然素材を多用して作った家。

どうか、「暮らし」を買うという感覚を楽しみに来てください。

会場でお待ちしております。

開催概要

開催日時/2019年6月1日(土)から11月30日(土)

10:00~17:00 水曜日定休

会場/つくば市「春風台ヒュッゲガーデン」

建築中のため、まだ住所表示がありません。
上記会場をクリックすると、地図が表示されますのでご確認ください。

住まい工房ナルシマの家『With Works いろりの家』を

ちょっとだけご紹介します。

つくば市「春風台ヒュッゲガーデン」 まで、

ナルシマの家を探しに、遊びに来てくださいね!

店名 住まい工房ナルシマ
住所 取手市駒場2-14-12
電話番号 0297-73-6911
営業時間
定休日 水曜日・祝祭日

11